柾目スペシャル・ワイン栓・コルクお問いあわせ・ご注文。メール
木の表皮部分がコルクの材料となります。
柾目のコルクはその柔軟性が特徴です。大きな伸縮性がワイン栓にとって大切なために、今でも柾目のコルクが使用されます。柔軟性を高める要素は接着面の少なさにも原因があります。どうしてもコルクの接着面は硬くなり握った時に違和感が残ります、つまり薄いコルクを張り合わせたコルクは硬いことになります。以前から当店でもアンテイーク・ロッドに見られる柾目でつなぎ目のないグリップを作りたいと思いました。価格や素材が無い等の種々の問題から現代では不可能でした。十分な厚みのコルク素材が大変入手が難しい事、特殊な工具無しでは長いコルクに穴を開けることや成型することが不可能なこと等から22ミリの長い柾目コルクを接着することにしました。このタイプは柾目でリングが長いために接着面が極めて少なくなります。
コルク素材:通常は素材面を縦に柾目は横に取ります
柾目コルク(ストレート・グレイン)とはコルク素材を横に使用するタイプのルクです、コルクの目は素材に対して並行に入っています。通常のタイプは素材に対して縦に取りますのでコルクの目がグリップに対して縦(握った面からブランク面に向かって)に入る事になります。良質なコルクが潤沢にあった1900年代初期頃までのロッドにはよく取り付けられていた柾目コルク。グリップ用素材のコルク・リングは、一般的に薄いほど入手が簡単で厚くなるほど良質な素材の入手が難しくなります。現在ではこの柾目コルクはワイン栓に使用されるくらいでフライ・グリップには見られなくなりました。柾目にコルクをとるためには、コルクの素材の厚みが40〜45ミリ程度なくてはなりません。通常のコルクの目が横に入っているもの(約30ミリ程度)とはまったく異質のグレードとなります。同じ年月で倍近くに成長するコルクは中の空気質が大きくそれが柔らかさを引き出しています。また、これだけ生長するコルクの木は非常に特殊な木になります。
写真左のグリップとほぼ同じ状態のグリップが出来ます。写真下の100年ほど前のハーデイ・ロッドもコルクの目は同じですが、つなぎ目が当店のものより少なくっています。
モデル
グリップ名
サイズ・mm
価 格
備考
当店番号
SCG1 ショート・シガー 140x23x22

\3,780
¥3,500

美しいデザインの小型シガー、先端部が緩やかに面取りされています。当店のベスト・セラータイプ。

SSS-31
SFG1 フルウエル・ショート 145x24x25

\3,996
¥3,700

ライト・ロッド用、当店の人気モデルです SSS-6S
SOG3 リバース・ウエル 160x25x20
\3,996
¥3,700
アンテイーク・モデルの再現です SSS−8
STC1 コルク・ステイック 170x27
\4,212
¥3,900
好みの型に成型できるグレードの高い棒状コルク SSS−ST
ご注文時にお申しでいただくと下記の加工を無料で行います

@穴あけサービス:内径を9,10,11,12,13ミリの各サイズに穴を広げます(モデルのよっては大きな穴があけられません)。通常のモデルの内径は7ミリです。Aリバース用穴あけサービス(印のモデル):アップ・ロック・シート用の穴を15,18,21ミリの各サイズに広げます。尚、21ミリについては、失敗の恐れがあるためFG3とFG4のみとさせていただきます、後は少しずつヤスリで広げてください。この場合必ず穴の深さをご指示ください。接着剤の溜りとして、若干ご希望より深めに致します。B長さのカット:機能とデザインに影響の無い位置でご希望の長さにカットいたします。

サイズ表示は(全長x中間部最大外径x下端部外径)のミリ表示。
柾目コルク・リング8個セット ¥2,700(税別¥2,500)

ご自分で最初から整形作業を行うお客様用のリング・セットです。1個のリングの高さが通常のコルク・リングよりかなり高いので8個セットを接着すると全長が約175mmになります。*コルク・リング・セット

1個のリングのサイズは28(外径)x22(高さ)x6(内径)mmです。すべて連結すると全長は約175mm、やや長めの一般的なグリップの長さになります。尚1個のばら売りの場合は¥460(税別¥430)です。

 


12/16/2015

トップへ

Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.