S45Cステイール製ラフ・フォーム ¥32,400(税別¥30,000)

錆と変形に強いS45C鋼材から作られたフォーム類、長く快適にご使用になれます。フォームはロッド製作の基礎を作ります。最初の精度が低いと完成したロッドが破損したり曲がったりする原因になります。完成度の高いS45Cステイール製バンブー・ロッド製作用フォーム類です。

ラフ・フォームは 割ったバンブーを最初に成型するツールです。このフォームで荒削りを行うと後の作業が大変楽に行えます。全長820ミリ、幅40ミリ、高さ20ミリ。両面に溝が切ってあります。片面は、最初の荒削りを行う角度87度のイニシシャル・フォーム、反対側はラフ作業の仕上げを行う60度のフォームです。溝の幅はナットで調節が可能です。長い竹の場合は、竹を手前に引きながら位置をずらして行います。写真は820mmモデルです。

サイズ表(mm)
全長
高さ
820
40
20
左写真の上面が87度のイニシャル面、下が60度の仕上げ面です。
全長600mmモデルが出来ました。ラフ・フォームの場合はバンブーをずらしながら削るので長いものでも支障なく作業が行えます。
600mmモデル¥30,240(税別¥28,000)

03/30/2017
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.