その他メール

分類の難しい小物釣り具類が掲載されています。尚、年代等は多くが当店の推測です。品質については正確を期すよう実物を見てご説明を致しております。

 
1960年代英国製フローテイング・ワックス
1960年代又は1930年代のシルク・ライン用フローテイング・ワックス。これらのワックス類のコレクターは英国にはかなり存在していて、珍しい小型ブリキ缶のコレクターとダブっています。この二つの缶入りワックスも小型缶と珍しいワックスとの二つのアンテイークの魅力を持っています。

 

当店お問い合わせ番号SC484のワックスはコレクターに人気の高い貴重なオルコック製です。1800年代初頭にフック・メーカーとして創業したオルコックはハーデイなどと同じく、多くのモデルのロッドやリールのメーカーとして知られた英国の釣具総合メーカーでした。大変手の込んだブリキ缶で裏面には刻印が押されています。ワックスも4割ほどが残っていますのでご使用が可能です。缶のサイズは約71mmx26mm。当店お問合せ番号SC484。グレードは¥1,944¥1,800)

SC485は無名のブリキ缶入りです。サイズは71mmx27mm、ワックスも僅かに残っている程度です。当店お問合せ番号SC484。グレードは¥540¥500)

1960年代Sharpe's alloy salmon fish tailer
本体の全長約79cm、外径13.6mmのサーモンを柔らかいブラス・ワイヤーの輪の中に保持するツール。本体のアルミのチューブはソフトなラバーでカバーされています。
当店でも正確な使用法を調べていますが、記憶では先端のループの中にサーモンの頭か尻尾を入れて保持すると推測しています。ワイヤーのストック固定部分は回転します。
ラバー・グリップの一部に小さなひび割れが見られますが使用上支障はありません。
使用しないときは移動式のブラス・クリップに掛けておくのだと推定します。ブラス・クリップにスコットランド製と刻印されていますがシャープの銘は見当たりません。オークションではシャープス製と表記されていました。当店お問合せ番号SC449。グレードは¥8,100¥7,500)
1980年代・タイライト・フック・ホルダー

 

アメリカ製のフライ・ホルダー・ツール。ボール・ベン状の先端部を押すと下端部からフックのベンド部分を強力に保持する金具が出てきます。全長約6センチ。フライをワンタッチで強い力で保持出来るのでリーダーの結束には大変便利なツールです。クリップが付いているのでら二・ヤードやベストのポケットに引っ掛けることができます。当店お問合せ番号SC434。未使用状態・説明書付。グレードは¥1,944¥1,800)

1980年代ゴールデン・ミーン

大変ユニークなアメリカ製プロポーション・チャート用ツールです。上下にあるA・Bのコンパスでバランスの取れた美しいフライを作ることができます。当店お問合せ番号SC435。詳しい未使用状態・説明書付。全長約10センチ・幅5センチ。グレードは¥1,620¥1,500)

@ウイング取り付け位置と長さ:シャンクの長さをAで計測。それに応じて反対側の開いたBの間隔のアイから1/2位置がウイング取り付け位置になります。そしてBの間隔はウイングの長さになります。 Aテールの長さ:ウイング取り付け位置からベンドまでのシャンクの長さをBで計測、その時のAの間隔がウイングの長さになります。
Bボデイの長さ:アイからテール取り付け位置(ベンド)までの教理をAで計測、その時のBの間隔がボデイの長さです。
Cハックルの長さ:
Bで下イプを計測、その時のAの開きがハックル・ファイバーの長さになります。
Eソラック・取付け位置:アイからボデイの終了地点までの間隔をAで計測、その時のBの開きがハックルの巻くスペースになります。

1990年代、Snow Bee アルミ・ロッド・ケース


Snow Beeは英国またはどこかヨーロッパのロッド・メーカーだと記憶していますが間違っているかもしれません。大変頑丈なアルミ製ロッド・ケース。アルミ素材が厚い上に表面に凹凸の塗装を施して保護しています。耐久性に優れたロッド・ケースです。内寸が長さ約165センチ、内径約48.4mm、2ピース・モデルなら10‘6“まで収納できるロング・サイズです。正体は大変良好でケース本体には傷やへこみは見られません。当店お問合せ番号SG12。グレードは¥3,960¥3,700)

1990年代・ブローニング・ロッド・ケース

ブローニングのロゴが付いたロッド・ケース。プラステイック・チューブを厚手のナイロンでカバーしてあります。内部は柔らかめのナイロンでカバーしてあるのでロッドが傷つきません。

上下は人工皮革でカバーされています。手提げのストラップがついているので持ち運びが簡単です。ケースの内寸は長さが約127センチ、内径が約52mm、一般的には8’〜8’6”の2ピースが入るでしょう。状態はかなり良好です。当店お問合せ番号SC431。グレードは¥3,780¥3,500)

年代等は当店の推測です。
1980年代・12小間フライ・ボックスとウエット・フライ・アソートメント

年代は当店の推測です。使用可能なプラステイック・12コンパートメント・ボックスの中に多量のウエット・フライが入ったセットです。厚手の透明プラステイク・フライ・ボックスは現在でも使用が可能です。サイズは約10x9x1.5センチ。実際の釣りに使用できるウエット・フライは、フック・サイズ#12〜14が中心で日本の渓流に適したサイズです。フライは資料的な価値と実際の釣りでも使用出来る楽しさを併せもっています。

フライの状態は虫食いなどが見られない良い状態で使用可能です。当店お問い合わせ番号SC428。グレードは¥3,672¥3,400)

1980年代フライ・アソーテッド
年代は当店の推測です。実際の釣りに使用できるフライのアソートです。3本程の大型ウエットの中にジャングル・クック付のサーモン・フックが含まれています。多くは#16〜18を中心としたクイル・ウイング付のドライ・フライです。日本の渓流に最適なサイズです。当時の英国のフライを知る楽しさとそれを使用する楽しさがあります。透明プラステイック・ボックス付。フライの状態は虫食いなどが見られない使用可能の良い状態です。当店お問い合わせ番号SC427。グレードは¥2,808¥2,600)
1930年代ハーデイ・シルク・ガット付ベイト・フック
年代については付属している他のアンテイークからの推測です。セロハンの袋に入ったシルク・ガットが取り付けられた美しい形の餌釣り用スネルド・フックです。12個セットだったと推測されるカバーの中に5袋が残っています。

その内3袋は外ケースの中にくっついていますが、2袋はミシン目から外して外ケースの中に収納されています。その内の1袋は使用された可能性が考えられます。袋が開閉されていてガットが約10センチ程と他の4袋の未開封ガットより短くなっています。大変貴重なアンテイークで当店でも初めて目にしたものです。他にハーデイのフックとと類似の、オルコックの未使用シルク・ガット付ベイト・フックが1袋含まれています。外ケースのサイズ:約7x8センチ。当店お問い合わせ番号SC429。グレードは¥2,268¥2,100)

1950年代ハーデイ・ノッテッド・テーパー・ナイロン・リーダー
年代はコレクターに人気の高いハーデイ・ロッド・イン・ハンドのロゴからの推測です。ハーデイのロゴ・マークのシールで裏面が閉じられた状態のリーダーが3個含まれて、合計10パック・セットになっています。ロッド・イン・ハンドのロゴが付いたケースが6個、キング・ジョージとプリンス・オブ・ウエールズのロゴ(このケースは1960年初頭の場合も考えられます)が付いたものが4個です。
後面がハーデイのシールで閉じられる居るものが5個、その内3個は未開封です。

このナイロンリーダーは実用にはほとんど向かない物ですが、資料的価値としては大変貴重なアンテイークです。リーダーは消耗品ですのでこのような状態で残る事は稀です。特に人気の高いロッド・イン・ハンドのロゴが付いたハーデイ製品だけに更に貴重と言えます。当店でもこれだけの数がまとまって買い付けた事は初めてです。ナイロン自体は状態は未使用です(1こだけ解いたかもしれません)。当店お問い合わせ番号SC414、状態は良好です。グレードは¥8,100¥7,500)

1950年代G・シェクスピアー・シルク・キャスト

マイクロ・メーターの計測では直径約0.26mm、目視では現在の4Xないしは5X程度のサイズと思われます。未使用の物フィラメント・シルク・ラインです。全長は目視では20ヤードから30ヤード程度と思われます。所謂テイペットとし使われたものと推測されます。

他のブルーのケースに入っているシルク・カスト(テペット)はサイズが2/0と表記されており長さは5ヤードです。マイクロ・メーターの計測では外径約0.31mm、目視では4Xか3x程度推測されます。

当店お問い合わせ番号SC415 。状態は未使用で良好です。グレードは¥4,536¥4,200)
1960年代ナイロン・リーダー&キャスト

オルコックをはじめとした英国製のノッテッド・リーダーとキャスト(テペット)のセットです。当時のブリキ缶に入っています。ノッテッド・リーダーは11個、フライ付ノッテッド・リーダーが2個、テペットが1袋、空の袋が6枚。使用する事より資料的なアンテイークとしてお勧めです。年代等は当店の推測です。当店お問い合わせ番号SC413。状態は未使用で良好です。グレードは¥3,780¥3,500)

1960年代・サーモン・フライ・5本セット
1960年代のサーモン・フライ5本セットです。当時のフライ・フィッシングの様子やタイヤーの好みが分かる興味深いフライの数々です。フライは使用する事が可能です。5種類のセットがあります。
当店お問い合わせ番号SC402A。状態は良好です。グレードは¥1,512¥1,400)
当店お問い合わせ番号SC402B。状態は良好です。グレードは¥1,512¥1,400)
当店お問い合わせ番号SC402C。状態は良好です。グレードは¥1,512¥1,400)
当店お問い合わせ番号SC402D。状態は良好です。グレードは¥1,512¥1,400)
当店お問い合わせ番号SC402B。状態は良好です。グレードは¥1,728¥1,600)
1980年代ハーデイ・リール・ケースXL

ハーデイのウレタン・パッド入りリール・ケースはハーデイ・アンテイーク・リールをお持ちの方に大変人気の高いものです。アンテイーク・リールではケースが紛失している場合が多く、ケース無しで釣り場に出かけるので破損の心配が付きまといます。ただ、ケースだけがオークションに出る事はまれなので人気が高く入手が難しい品となっています。4“程度の最も大型サイズのリールを入れるXLは特に入手の難しいモデルです。

写真のリールは1930年代のハーデイ・ユニーカー4”のワイド・スプール、更に長いブラス・フットがついています。4インチを少し超えるハーデイ・リールまで入れることが出来ます。外側は破損が見られません、内部のパッドはリールを収納した跡が残っています。サイズ:直径約13センチx高さ約7.5センチ。当店お問い合わせ番号SC411。グレードは¥4,986¥4,600)

1980年代・バック・ホーニング・オイル 1950年代・ミルワード・シルク・ライン・クリーナー

現在のしゃれたデザインと全く異なり、1970年代当時は殆どがハンター用にデザインされていたのでそっけない外観のパッケージ・デザインが当時の面影を残しています。3オンス入り、現在でもホーニング・オイルとし十分使用できます。未使用ながら汚れがついている場合があります。ボトルのサイズは高さ12センチx横6センチです。グレードは¥1,836¥1,700)

 

ミルワードは縫針のメーカーとして18世紀レデイッチで創業した古い歴史を誇るミルワードは20世紀半ばには姿を消してしまいました。ミルワードは1800年代後半から釣具の製造を始めた古い歴史を持つフライ用品の総合メーカーでした。 このクリーナーは強い松脂のにおいがする事からシルクライン用と推測しています。ブリキ缶のコレクターにもお勧めです。ワックスは70%強残っています。当店お問い合わせ番号SC404。グレードは¥1,620¥1,500)

1960年代・英国製ブラック・ナット#18・25本入り
英国のプロの手で巻かれたミッジ・フライ。現在でも使用できますのでフライの価格としても大変お買い得です。渓流での釣りにこれからの夏にかけてのシーズンに大変効果的なフライです。当時のフライの様子も分かるアンテイークとしても興味が満たされます。
状態は大変綺麗で未使用のミント状態です。当店お問い合わせ番号SC408。グレードは¥3,996¥3,700)
1970年代英国製・レザー・ベルト・スナップ

頑丈な如何にも英国製らしいアンテイークのベルト・スナップです。ベルト通し部分の幅は約5センチ、かなり太いベルトでも通ります。ブラス製のスナップの全長は55mm、イングランドの刻印が押されています。レザー部にはオイルがしっかりと浸透していて状態はかなり良好です。当店お問い合わせ番号SC406。グレードは¥2,052¥1,900)

1960年代・英国製フォーセップ

現在のステンレス製と異なり柔らかな保持力が特徴です。ニッケルの刻印があり、ニッケル・メッキの事がニッケル素材かは判断できません。手に柔らかく馴染んで大変大変使いやすいツールです。状態はかなり良好です。金属製ツールのコレクターにお勧めのフォーセップです。当店お問い合わせ番号SC410。グレードは¥1,836¥1,700)

 

 


07/20/2018
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.