1930年代フォスター・フェバリット・9‘#3〜4 メール
   
フォスターは1833年から1960年代まで操業をしていた良質なフライ用品を作る英国を代表するメーカーとして、ハーデイに匹敵する高い評価を得ていました。現在でも良心的な作りが特徴のフォスターのロッドは、オークションでもアンテイークに詳しい人達に人気の高いメーカーの一つです。残念な事に1960年代にその仕事を閉じてしまいました。幾多のパテントを有し優れたフライ用品を作り出したイギリスの名門メーカー、今でもそのアクションやデザインを好まれる方が少なくありません。

グーグル・マップでかってフォスターのあった場所をご覧になれます。地図を拡大していただくと通りにはアンテイーク・ショップなどが見られます。Hamilton Photographic と言う白いビルがフォスターのあった場所と思われます。

このモデルのように手間の掛かる狭いインター・ミデイエット・ラップのロッドはアンテイークらしい美しい外観が特徴ですが、新しいバンブーでは殆ど見られません。年代の推定の一つですが確かではありません、1950年代の可能性もあります。

当店の資料のフォスターのモノクロのカタログにまさにこのフェバリットが載っています。このロッドは最も長い3ピースの9‘6“に該当します。 ロッドのアクションは非常にデリケートで日本のフライ・フィッシャマンの好まれる渓流用ロッドです。ロッドは9‘6“とは思えない程軽く感じられます。バンブーに慣れた方なら8’6”か9“のライト・ロッドの印象をもたれると思われます。

ラインは#4をメインに#3も振れると言うのが最も適していると言う印象で、加えて#5にも適応できそうです。英国の古い時代のロッドとは思えない程繊細なアクションです。 ロッドの状態は良好、ラッピングの断裂やブランク塗装面の剥離も見られません。仕様もフォスターの高級モデルらしく大変アンテイークらしい凝ったパーツが取り付けられています。トップとストリッピングはクリヤーのメノウです。シート下端部には取り外し式のスピアーが埋め込まれています。フェルールはハーデイと同じスパイラル・ロックが取り付けられています。アンテイークらしい美しい外観です。

ブランクのショートやガイドの錆などが見られずオリジナルの状態を保ったかなり良好なアンテイーク・ロッドと言えます。 ロッド重量は約210グラム、グリップの全長は約19cm。グリップ上端部上のバンブーの対面外径約9.5mm、トップ・ガイド下は約2.4mmです。オリジナルの3ピース、1テイップ・モデル。ストリッピングとトップ・ガイドはクリヤー・メノウ・タイプ、中間のガイドはフル・オープン・フレーム。

 

大変綺麗な状態のフォスター・オリジナル布ケースが付いています。このケースの状態からは1950年代の可能性も推測されますが、手の込んだ仕上がりから1930年代と推定しました。 当店お問い合わせ番号SA855。状態はかなり良好です。グレードは説明: http://www.sasanofly.com/antiqueimg/logo_antique/stars/3stars.gif 説明: http://www.sasanofly.com/img/zeikomi.gif\37,800(税別\35,000)

実施したレストアー 大変良好なアンテイークなので今後の長い使用を考慮してインター・ミデイエット・ラップを除いたラッピング部の防水上塗りを行いました。テイップ・セクション先端の3か所のインター・ミデイエット・ラップが切れかかっていたので巻き直してあります、多分識別はできないかもしれません。ミドル・メス・フェルールのブランクとの接着が危なそうなので取り外して再接着して巻き直してあります。軽微な曲がり直しも行いました。

 

グリップにも大きな欠落や穴は見られません。握る部分は手触りがソフトな柾目コルク、上下は普通のコルクと、ここにも気配りが見られます。

ウッド・スペーサーのスクリュー・ロック、下端部にはコレクターに人気のスピアーが収納されています。

コルク・スペーサーには小さなシミがありますが使用上支障はありません。

フェルールはハーデイと同じスパイラル・ロック(ロック・ファースト)、それもデラックスなスパイク付きタイプ。確りと固定できます。

”フォスター”・”フェバリット”等の手書きのオリジナル・ロゴ・マークも全て綺麗に残っています。綺麗な布ケースと併せて、一人のオーナーが丁寧に使用した事が推測されます。

ガイドとフェルールのラッピング部分のスレッドの切れやブランク塗装面に目立つような傷は見られません。ストリッピングはクリヤーのメノウ・ガイドです。

各フェルールの差し込み具合は正常で緩みやがたつき等は見られません。トップ・ガイドはデラックスなクリヤー・メノウ・タイプです。

拡大鏡で見ると小さなヘヤー・ラインが見えるようにも感じますがはっきりしません、万が一有ってもそれ程なので使用上支障はありません。デリケートなアクションに合わせてメノウ・ガイド内径が細めです。

ミドルのメス・フェルールは取り外して再接着してあります。又、トップ・ガイド下の2番目のインター・ミデイエット・ラップから4番目までを巻き直してあります。これらのレストアは差異が認識できにくいと思います。

Foster カタログ
このロッドが当店保管のフォスター・カタログに掲載されていました。
 


03/10/2018
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.