1896年・ハーデイ・10’6”#3〜5メール

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

非常に美しいハーデイの120年前の3ピース・1テイップのロッド。人気の高いステール・センター仕様ながら、#4ラインをメインに振れる非常に柔らかなアクションで日本の渓流に適しています。製造年代とロッドの軽さ等から素材がカルカッタ・ケーンと推測されるロッドはシングルで楽しめるほど軽い のですが、シート下端部に一握りのスペースがあるのでセミ・ダブルとしてご使用になれます。

瑕疵として、買い付け時にスレッドが巻かれていた部分を取り外したところ折れたものを接着してありました。当店の職人が再度綺麗に合わせて長さ7cm程をケプラーで長さ補強しました。一般的な使用には支障がありませんが、アンテイークに慣れた方にお勧めの美しいロッドです。この為の特別価格になっています。日本の方が好まれる柔らかなアクションとステイール・センター仕様、ハーデイ好きの方には最も人気の高いデザインです。

ロッド重量約300グラム、グリップ上端部の対面外径約9.7mm、トップ・ガイド下は1.6mm。3ピース、1テイップ。布ケースは一般的にこの年代では原型をとどめておらずどれがオリジナルかの判断ができません。このケースは状態があまりにも良好すぎますがサイズは合っています。

3ピース、2テイップ、ハーデイ・オリジナル・ケース付。グレードは説明: http://www.sasanofly.com/antiqueimg/logo_antique/stars/45stars.gif説明: http://www.sasanofly.com/img/zeikomi.gif¥27,000(税別¥25,000)

瑕疵部分の修理と軽微な曲がり直しを行っています。ロッド全体の防水上塗りを施しました。

バント・エンドまでの全長約37cmの柾目コルクの状態も欠落などが見られずかなり綺麗です。さすが古い時代のハーデイの製品と言えます。

 

特殊なスライド・バンドタイプのブラス製シートの状態も大変良好です。一部微小なへこみがありますが使用上も外観上も問題はありません。ロック・ファースト・フェルールの差し込みにも問題はありません。

バット・エンドにステイール・センターの掘り込みが見られます。

ストリッピング・がいどはハーデイ・オリジナルのクリヤー・メノウ・タイプです。他のガイドもハーデイのブリッジ・リングが取り付けられています。写真下のテイップは上のテイップより若干太く、インター・ミデイエット・ラップが施されていません。ガイドの取り付け位置も微妙に異なります。

瑕疵について
トップ・ガイドから約28cm下の部分を日本の職人が再度接着し直しケプラーで巻き直しました。一般的な仕様では支障はありません。この点からもアンテイーク・バンブー・ロッドを使い慣れた方にお勧めのモデルです。上手に直してあるのでレストアー箇所は分かりにくいと思います。

 

 


12/22/2016
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved. 2015.04.03