1970年代ハーデイ・バイカウント#140・3-7/8メール

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ハーデイのバイカウント・シリーズは高価なモデルばかりだった当時のハーデイ・リールの入門編として1960年代に作られたシリーズ。初期は#130だけでしたが高い耐久性とハーデイらしい作りで大変人気が高まり#140、#150とそのモデルを増やしていきました。

状態は良好で大きな傷や歪み等は見られません。若干肉厚のアルミで覆われたバイカウントのシンプルな機構は、古い時代のイギリス製品の特徴が良く現れたリールです、トラブルが少ない耐久性の高いモデルです。バイカウント・シリーズの中間的なサイズで#7〜8ラインに適したモデルです。このリールには替えスプールが付いているので、ラインの種類が要求される本流や湖での釣りには最適です。それぞれに使用可能なWF7と推測されるフローテイングとシンキング・ラインが巻かれています。

リール本体はラチェット・カバーがメタル製であることから古い時代のモデルで、替えスプールはプラステイックなので若干それより新しい時代と思われます。替えスプールの表面の黒い塗装が少し薄くなっているように見えますが今後の使用に支障はありません。

リール本体の外径は約91mm、内幅は16mm、本流や湖での使用に適した#7〜#8ライン用サイズ、ダブル・ハンド用としてもご使用になれます。尚、フライ・ラインは価格に影響を与えません、ラインに関する品質・サイズ等の説明は参考とお考えください。

左右両用ですが、右巻きになっています。左巻をご希望の場合はご指示ください。このモデルは状態が良好、オリジナルの箱が付いています。リール・ケースは付いていません。当店お問合せ番号SB471。 グレード は ¥31,320(税別¥29,000)

内部の状態もかなり綺麗で、フレームにも目立つような傷や擦れが見られません。古い時代のハーデイの特徴である高い耐久性を持っていますので、これからも長く、通常は数10年単位でご使用になれるでしょう。
ドラッグはシンプルなクリック・タイプ、調節はリール本体裏側のつまみで行います。古い時代のハーデイの特徴である丸みを帯びた厚みのあるフレームが全体を強固に守っています。格別な不具合がみられませんでしたのでオリジナルの状態です。

05/11/2017
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.