1960年代ハーデイ・セント・ジョン3-7/8“メール

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

古い時代のイギリス製らしいシンプルなリム・テンション・レギュレーター機構、ライト・ウエイト・シリーズ等多くのハーデイ・リールに使用されている、ドラッグ機構です。故障が少なくこれからも数10年単位で長くご使用になれます。 エナメルの塗装面はフレームの一部が消えていますが、殆どが綺麗な状態で残っています。

古い時代のリールの証であるリブド・ブラス・フットはアンテイーク・リール好きな方に人気の仕様です。リール・フットの長さは約62ミリですのでこのリールを取り付けるサイズのロッドなら固定可能でしょう。1970年代に入るとフットは一般的なシルバーのタイプになります。

使用可能なコートランド333ラインのWF9又はWF10んおフローテイング・ラインと推定されるラインが付いています。GAFと言うシールが張られていますが、それぞれ#3・#10・#4を表していますが正確ではありません。

リール重量約260グラム、スプールの外径は約85mm・幅は約23mm。#8〜9前後のラインに適したサイズです。ハンドルの左右交換が可能です。 ライト・サーモン・リールとしてダブル・ハンドや湖、本流での釣りにおすすめのモデルです。機能・外観はかなり良好、アンテイーク・リールとしてはかなり良い状態と言えます。

厚手の底付の本革製レザー・ポウチが付いています、サイズは12x14cm。

当店お問い合わせ番号SB448。 グレード は ¥42,120(税別¥39,000)

 

内部の状態もかなり綺麗で、フレームにも目立つような傷や変形は見られません。クリックの摩耗などが見られない綺麗な状態です。古い時代のハーデイの特徴である高い耐久性を持っていますので、これからも長く、通常は数10年単位でご使用になれるでしょう。

内部の三角形の金具の裏表をひっくり返すことで、左右の向きの交換ができます。このモデルは右巻きになっています。

ドラッグはリールのフレームのブラス製つまみで行います。古い時代のハーデイの特徴である丸みを帯びた厚みのあるフレームが全体を強固に守っています。

格別な不具合がみられませんでした、オリジナルの状態です。

ハーデイ・アングラーズ・ガイド1966年版
このリールは1960年代のモデルと推測されます。

04/29/2016
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.